メガネの宮川 取扱ブランド

Kazuo Kawasaki Kazuo Kawasaki ACT

人間工学に基づいたアイウェアデザイン『Kazuo Kawasaki』。
川崎和男氏の設計を、増永眼鏡の技術力で忠実に具現化したブランドです。「スマート&テクノロジー」をコンセプトに、最小限のパーツ数で機能性と存在感を表現。メインマテリアルには軽量かつ人体に優しいチタンを採用し、真に求められる次代のメガネを探求。デザインと技術の共鳴が新たな世界を拓いています。

2014年4月、当店はMASUNAGA公認第1号店の『Kazuo Kawasakiプロショップ』となりました。
プロショップはKazuo Kawasakiのフレームが豊富なのはもちろん、
Kazuo Kawasakiフレームについて情報、知識も豊富です。


旧ブログ → こちら

MASUNAGA since 1905

MASUNAGAの自社名がブランド名。
フレーム作り、115年以上の歴史、そして技術力の高さを垣間見れる作り込みです。
掛け心地、デザイン、細部に至るまでの作り込みは素晴らしいです。
拘りのHandMade In Japanです。


旧ブログ → こちら

G.M.S.

MASUNAGAのクラシックラインの『G.M.S.』。
増永眼鏡110年以上の歴史の中には膨大なデザイン資料があります。
それらをベースに現代の技術と素材で作られているクラシックメガネ。
増永の歴史があるからこその本物のクラシックと言っても過言ではないと思います。


旧ブログ → こちら

光輝

増永眼鏡のセルフレーム(アセテート)のクラシックライン。
「伝える」・・・精神・ものづくりの姿勢、技
「よろこび」・・・つくる、持つよろこび
「かっこいい」・・・デザイン、ブランド
昨今のヴィンテージフォルム人気で現代風にアレンジして作られたのが光輝です。


旧ブログ → こちら

AKITTO

当店レディースブランド一番人気のAKITTO。
たとえば、装いに華やぎを添えるアクセサリーのように。
AKITTOは、掛けることでより女性らしさが引き立つようなアイウェアでありたいと考えています。
可愛いけれど、甘すぎない。ほんの少しの色気も取り入れて。
掛ける人、そして傍にいる人にとってもときめきを与えられるような存在でありますように。


旧ブログ → こちら

RIDOL

自分らしさを大切にしながら、ある時はハードに、ある時にはクールに、
時代に溶け込みながらも常に先を見据えている、パイオニア的存在の人々に提案して行きたい。


旧ブログ → こちら

Zparts

デザインforデザインではなく、デザインforユーザーという考え方を重視して
微妙なディテールに細心の注意を払い、あくまでもフォルムを大切に飽きのこないスタイルを追求する。


旧ブログ → こちら

Y CONCEPT TITANIKA

ネジを使わず、フロント上部のバーとレンズが分離している構造の超軽量フレーム。
パテントを有するディスクヒンジを使った機能的で掛けやすいフレーム。メガネに軽さを求める方には特におすすめです。


旧ブログ → Y CONCEPT(こちら)  TITANIKA(こちら)

UKMK eyewear

“Things from Thoughts”をスローガンに掲げているUKMKのブランドコンセプトは「有形無形」です。私たちは、目に見えないものや形のないものを大切にします。それは、このブランドに関わってくださるすべての人のさまざまな視点やルーツ、経験・努力・技など目では見ることのできないことの集積こそが、より良い「形あるもの」に不可欠だと考えるからです。無形から有形を生み出し、また無形に還元する。この循環こそが私たちのクリエイションの源であり目指すべきブランドの姿です。


旧ブログ → こちら

G4 G4 Old & New

時代に流されない確かな存在感。
上質な大人のメガネです。
クラシックラインの“G4・Old & New”と紳士用ラインの“G4”があります。


旧ブログ → こちら

Pas a Pas

大人の女性のシンプル&エレガンス。
表情が明るくなったり豊かになったりする綺麗な色使いが特徴的です。
またフロントの独特なシェイプで目元を引き立てます。


旧ブログ → こちら

BEVEL

カラフルでPOPなアメリカ発のブランド。
アメリカのブランドですが安心の福井産のMade In Japan。
掛けることが楽しくなるメガネです。


旧ブログ → こちら

TOKIWA made

「Natural 自然」をコンセプトに、自然に眼鏡を楽しみ、新しい自分を見つけられるeyewear brand。
福井県で創業70年以上の歴史を持つ老舗、上出眼鏡の作るメガネです。


旧ブログ → こちら

Filton

フランス語で“糸”を意味する「fil」と“ボタン”を意味する「bouton」を掛け合わせた名で
『Filton』と言うブランドです。
ちょっとクセあるデザインですが掛けこなせたらお洒落です。


旧ブログ → こちら

ますながのこどもめがね

活発なお子様はメガネをぶつけたり曲げてしまったり歪めてしまう事が少なくありません。
お子様のメガネ選びで大切な事。
●軽くて丈夫なフレーム
●掛け心地が良いフレーム
●アフターサービスが充実している事
MASUNAGA製のジュニアメガネは、これらの条件を満たしております。


旧ブログ → こちら

●メガネの宮川・お子様レンズ補償
◆レンズ度数補償
3か月以内の度数の変化の場合は、無償で交換。
4か月~半年以内の度数の変化の場合は、50%OFFにて対応致します。
(補償のご利用は、1回のみとなります)
◆レンズ破損補償
半年以内のレンズの傷もしくは破損の場合、50%OFFにて対応致します。
(補償のご利用は、1回のみとなります)

omodok

おしゃれ可愛い子供メガネブランド『omodok(オモドック)』。
今こどもがかけたくなるデザインを追求した信頼性の高い日本製(福井県鯖江)メガネです。可愛いメガネが揃ってます。
またアフター面もしっかりとしております。
tiny(ティニー)とlittle(リトル)、両シリーズ扱っており、店頭在庫は常時50本以上あります。


旧ブログ → こちら

●メガネの宮川・お子様レンズ補償
◆レンズ度数補償
3か月以内の度数の変化の場合は、無償で交換。
4か月~半年以内の度数の変化の場合は、50%OFFにて対応致します。
(補償のご利用は、1回のみとなります)
◆レンズ破損補償
半年以内のレンズの傷もしくは破損の場合、50%OFFにて対応致します。
(補償のご利用は、1回のみとなります)

※他店様ご購入のomodokの調整のみの場合は大変申し訳ございませんが様々なトラブルを避けるため、基本的にはお断りさせて頂いております。

EYEVAN

1972年、“着るメガネ”というコンセプトのもと、
EYEVANは日本初のファッションアイウェアブランドとして生まれた。

日本の粋と静謐なカルチャーから表現したデザインと、
世界にも誇る精密なクラフトマンシップを根底に、
ファッションアイテムとして身につける楽しさへの想いを注いだプロダクトは、
1985年にロサンゼルスにある一軒のアイウェアショップの
審美眼によって海を越えてゆくことになる。

それから四半世紀以上経った今、
これまでに培ってきた数多の経験と実績を胸に刻み、
日本のマイスターたちの手による最新技術と新たな装いをまとい、
ここによみがえる。

E5 eyevan

ブランドコンセプトは『形態は役割、目的に従う』。

5つの要素
「実用的であること」
「機能が必然であること」
「安心して扱えること」
「フレキシブルであること」
「長く使えること」

メガネの本質的な機能と美しさを兼ね備えているのが『E5 eyevan』です。

Eyevol

「Eyevol」は、「着る眼鏡」をコンセプトに掲げる「EYEVAN」が生んだファッション、スポーツ、アウトドアなど様々なライフスタイルシーンをボーダレスに楽しむ人たちの為のアイウェアブランドです。


旧ブログ → こちら